富士市・富士宮市、放課後等デイサービス f-labo(エフ・ラボ)   富士 富士宮 発達障害 LD 学習障害 ADHD 注意欠陥多動 自閉症 自閉スペクトラム 支援 児童 ADD ASD 療育 学習フォロー ビジョントレーニング

記事一覧

夏休みを過ごす様子、おでかけ特集2021

夏休みは朝から来所して、夏休みの宿題・・・。

だけではありません!

工作タイムにアトリエ、実験タイムに・・・

お出かけもあります。

こんな情勢になってしまいましたが、感染症対策に気をつけつつも、色んな場所にドライブでお出かけ。
(以降、写真は全て7月~8月19日までの様子です)

感染症対策で、本来であればお出かけが推奨されない状況ではありますし、今の状況ではすごもりでの遊び情報から発信したいところではありますが、順番にまとめていきます。


お出かけは重要なSST(ソーシャルスキルトレーニング)。
お出かけをすることで、平日の来所とは違う様子がたくさん見れますし、学習施設や遊び場を回ることで新しい学びもあります。

7月26日は、道の駅なるさわの
「なるさわ富士山博物館」

に向かいました!


ファイル 168-1.jpg

入り口にはでっかい鉱石たちがおでむかえ!
みんなまじまじと見上げたり、触れたりして楽しんでいました。


ファイル 168-2.jpg

入ってすぐのところでは、大きなティラノサウルスがお出迎え。
みんなでびっくり!

ファイル 168-3.jpg


ファイル 168-4.jpg


ファイル 168-5.jpg

2021/7/21 タマムシ見つけたよ!!!@外神東公園

近くの公園に遊びに出発!!

集団で身体を使った遊びをしていた児童も多いのですが、この日のグループは公園で虫探しをずーっとしていました。

セミの抜け殻を拾ったり、クワガタムシのメスやカミキリムシなどを探したりしていました。


ファイル 167-1.jpg


その中で、珍しい虫を子ども達がみつけてきました!

ファイル 167-2.jpg

はじめてみたコガネムシ!
職員も生まれて初めて生きているコガネムシを見ることができました。感動です。

ファイル 167-3.jpg


砂遊びも楽しみつつ、感動した一日でした。

2021/7/17 お茶摘み体験@日本平

日本晴れでかんかん照りのこの日、坂をひたすら登り、

山の上の茶畑でお茶摘み体験をしました!

ファイル 166-1.jpg

行き先は日本平のお茶会館。
高台まで上り、見晴らしのよい場所で気分もよいです。

ファイル 166-2.jpg

説明を受けてから、お茶摘みスタート!
生えたばかりの黄色いフレッシュな芽を摘んでいくんですね。

三枚ほどの新芽。夢中になって摘むとあっと言う間です。

本来ならここでお茶の新芽をてんぷらにして食べることができるのですが、感染症対策のため、今回はお持ち帰りです。

残念だけど、おうちでてんぷらにしたらとても美味しかったよ!


ファイル 166-3.jpg

お茶摘み体験の後は、日本平の公園にある展望台「ヒカリエ」前で昼食。周辺の歴史が分かる説明板をみながら、パノラマビューで富士山と静岡市の山々を堪能しました!

まさに絶景でした。


ファイル 166-4.jpg


そして最後は清水の清掃センターの屋上にある公園に。
港に大学の船が停泊していました。
芝生と遊具のある場所で、暑い中思いっきり身体を動かして遊びました。


ファイル 166-5.jpg

さあ、これからはじまる夏休みはおでかけプランが盛りだくさん!!

2021/7/15 田貫湖ふれあい自然塾、そして夏。

梅雨もあけ、目にも鮮やかな夏空がやってきました。

向かったのは富士山にもっと近づいた場所、田貫湖ふれあい自然塾。


ファイル 165-1.jpg

室内で竹とんぼを飛ばし、天井からつるされたざるに入れる遊びをみんな一生懸命にやっていました。
この青空をバックに。

ファイル 165-2.jpg


みんななれてきたのか、次々とざるに竹とんぼを入れて景品をゲットしていました!

ちょっとしたコツが必要な竹とんぼ。みんなうまーく飛ばしているね!

ファイル 165-3.jpg


ファイル 165-4.jpg

石に描いてある絵。
なんか、これも工作のアイデアとして使えそうだな。

どこにでもおもしろいものが落ちているね。

2021/7/14 工作の時間

1学期も終わりに近づき、今週はみんな早く帰ってくる時間です。

午後いっぱいは宿題もそこそこに、工作タイムをつくりました。

ファイル 164-1.jpg

前にみなとの公園で拾ってきた流木を使ってオブジェ作り。
ハンマーで釘を打って流木同士を繋ぎ合わせたり、形からいろいろなものを想像して絵の具で色や模様を描いたりしました。


釘でつなぎ合わせる時に、なかなか釘が刺さっていかなかったり、曲がったり木が割れてしまったりして、上手く行かないことの連続でしたが、みんな飽きることなく工作を続けてくれました。


ファイル 164-2.jpg

職員が拾ってきてくれた流木だったので、発想が難しいものもあり、流木をあさりながらああじゃない、こうじゃないと悩みながら作っていました。

模様を考えるのも難しかったけど、いざ塗ってみるとどれも面白く出来上がりました。


ファイル 164-3.jpg


適当に塗ってみたといっていたけど、おしゃれな感じにできているね!

ファイル 164-4.jpg


こちらはダンボールでパネルを作って、早わざ裏返しゲームの道具づくり!

ほかにも、釣りをするためにさかなを作ってマグネットでつれるようにしたり、絵を描いて工作をしたりと、1から自分達で遊び道具をつくる楽しい時間でした。


用意されたおもちゃも楽しいけど、自分達でつくるおもちゃはまた楽しいね。


ファイル 164-5.jpg

こう作るという決まった形はなく、自分なりに工夫をして作ったりしていて、そうやってつくるんだー!というひらめきがたくさん見れた一日でした。