富士市・富士宮市、放課後等デイサービス f-labo(エフ・ラボ)   富士 富士宮 発達障害 LD 学習障害 ADHD 注意欠陥多動 自閉症 自閉スペクトラム 支援 児童 ADD ASD 療育 学習フォロー ビジョントレーニング

記事一覧

2021/9 アトリエSYOH 第2期 「どこかでみたせかい」

昨年から実施している、美術指導員による放課後の制作タイム

「アトリエSYOH」


の第二期が始まりました。
半年の時間でグループを交代しながら、アクリル絵の具を使い一枚のキャンバスと向き合う体験です。

普段体験したことのない、時間をかけてひとつのものを創り上げる制作の時間。学校とはまた違った、ものづくりの体験です。

ファイル 178-1.jpg

制作の中において、決して「楽しい!!」だけではなく「苦しい」「むずかしい」、、、そんな場面もでてくると思います。

昨年はその中でも、全員が腰を据えて制作に臨むことができました。

ファイル 178-2.jpg

今期は「どこかでみたせかい」というタイトルを設定して、みんなに提示しました。
新しく入ってきた児童はテーマがあることで「難しい」と思ってしまうこともありますが、できるだけ感覚でできるような雰囲気作りを心がけています。

ファイル 178-3.jpg

同じ画材でやっても、児童の成長によって絵の様子が変化していく。昨年1年はこの色を使っていたけど、今年はまた違う色を使っている。
そんな変化が見えてくると、良い記録にもなるなと感じます。

ファイル 178-4.jpg

児童の絵を見ていると、それぞれの息遣いにしみじみとした気持ちになります。

2021年9月18日 静岡県地震防災センター

今日は静岡県地震防災センターにいってきました。

ファイル 177-1.jpg

台風が来ていて、「今日はいけるかな?」という天気だったのですが幸いそこまで天候も悪化せず、楽しんで見学することができました。

ファイル 177-2.jpg

地震がどうやって起きるのか?
どういう場所で起きるのか?

そういうことを、館内展示や装置を使って分かりやすく紹介してくれていました。


震度7まで体験できる装置もあって(子どもは震度6弱まで)、みんな手すりにしがみついて、どきどきしながら体験しました。


ファイル 177-3.jpg

何回か着ているのですが、今回は備蓄品や避難施設についての紹介もあり、ダンボールで作ったベッドなどもおかれており、「ダンボールってこんなに硬くなるんだねー」と眺めていました。


ファイル 177-4.jpg

今回はコロナ対策であまり触れない展示物も多かったですが、目で見て、体験して災害や防災のことがわかる仕組みは面白かったです!

そして、今日は帰ってきてからボードゲームや工作タイムを行いました。


工作は各自工夫をして、面白く作っていました!

ファイル 177-5.jpg

2021/9/4 オリジナル砂時計を作ろう

土曜日はプランを変更し、事業所内で楽しめるプランを行っています。

この日は、スチレンボードを使った砂時計作り+暗がりで光る蛍光スライムポットを製作しました!

ファイル 176-1.jpg


砂が流れるくぼみの形をどんな形にしようかな?とみんな考えて、じっくりと下書きをしていましたよ。

蛍光スライムは、専用のライトで強く光を当てて、暗いところに持っていっては「たのしいーー!」と遊んでいました。

ここ一ヶ月の土曜プランは

「コーヒーでTシャツ染め」

「トートバッグに絵を描いてみよう!!」

など、楽しい物づくりプランをやりました。
外遊びが好きな児童たちですが、物づくりにも没頭していましたよ。

2021/9 急事態宣言を受けて

2021年8月20日から、静岡県では緊急事態宣言を受け、感染対策をより一層こころがけ、呼びかけていく運びとなりました。

この状況下ではありますが、やはり放課後等デイサービスとして、「利用する必要性のある児童たち」に必要な手を差し伸べることができるように、毎日の開所をしていきます。

ファイル 175-1.jpg

時にはユーモアも交えながら、緊急事態宣言を乗り切るのが「エフラボ流」です。

「マスクは鼻からしてください!」「おやつの時はしずかに!」

と言っても、
静かにできないのが子ども心です。

「おやつの提供を中止する案」も出ましたが、今回エフラボでは黙食を徹底したうえで、あくまで学習のひとつとしておやつを提供できればと考えています。

ファイル 175-2.jpg


こどもがいたずらで植えたすいかの種が、ちいさい実ですがみのりました。

時間がとまってしまったかのような小さいすいかに、すこしばかりの癒しを感じながら、みんなの成長を見守ります。

ファイル 175-3.jpg

時代に合わせながら成長していくこどもたち。
それを、成長の場を作りつつ見守りたいです。

2021/8 夏休みの思い出ーざんねんないきもの展

夏休みの思い出。

途中から緊急事態宣言が入ってしまいましたが、思い出作りに

「ざんねんないきもの」展

を観て楽しみました。

ファイル 174-1.jpg

どうぶつたちの、今までのイメージとは違う「ざんねん」な情報をつめた展覧会。


実際のどうぶつたちを見ながら「そうだったんだ・・・」の連続でした。

ファイル 174-2.jpg

外出の時間は感染症対策もあり限られた時間でしたが、いい思い出になったかな。


帰ってきてからはスライム作り。
事業所が密にならないように、交代しながら。

ファイル 174-3.jpg

こんなときだからこそ、工夫していろんなことを楽しめる時間にしよう。